FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご無沙汰ごめんなさいです。 TNRのお手伝い

190725_8872.jpg

こんにちは、あなたのファンシーアイドルTibiTibiはなびちゃんですよぉ!
更新相変わらずですのに、たくさんコメントありがとうございますです!o(*゚▽゚*)o
ご無沙汰たくさんごめんなさいです。
おねえちゃんかなありばたばたしてでてすねぇ・・・(¬д¬。)チラッ
でもやっとこの前お散歩連れてってもらえたですねぇ・・・

ばたばたのひとつ・・・read moreに書かせていただきましたので、お時間がある方は・・・

コメント残せないお友達ばっかになってごめんなさいです。
みにゃさまの今日がいいこといっぱいおやついっぱい!素敵な一日になりますように!
コメント残せなかったり遊びに伺えない日々、まだまだ続くと思うです。
お家にも遊びにきていただいたり、コメント、お気になさらずですよぉ!
おねえちゃんぶきっちょでご無沙汰、不義理ばかりごめんなさいです

☆*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*゜*:.。.:*☆


web拍手 by FC2


昨日のGaviTibi、SabiKuroごはん
190726_8934.jpg
TibiTibiはなびちゃん、いつもの鶏。
お野菜は、人参、長いも、スプラウト。
食欲健在!目標140gのところ・・・夜4食、日の出1食の変則食べですが^^; 150~160g食べられています。

190727_9052.jpg
Sabi Kuroごはん。
成長が早く(7月27日時点で体重1,2kg突破!)大きなお肉も食べられるようになったKuroちゃんは大人サイズカット。
歯が小さく・・・成長がやや遅いのと(それでも1kg目前!がんばれ!)鼻詰まりでごはんが食べにくいSabiちゃんはドロドロごはん
2にゃん、マックスでビタミンCを入れたいのでごはんはそれぞれ別で、食欲喚起用にレバーは別添え。ソースのようにしています。
ごはんと、レバーソースにそれぞれビタミンCを入れています。


190726_8803.jpg
体重は減ってはいないけれど・・・体が大きくなったので・・・ふっくらジャコウネコさん近くまで進化していたSabiちゃん・・・
また、デビルパットさんに逆戻り^^;

Sabi Kuroの里の話・・・
放置すると確実に2,3日で目が潰れそうなSabiと、2番目に状態の悪かったKuroちゃんを、
ハイツで餌をあげている方の了承を得て拉致しましたが・・・
その場には後、子猫5匹(Sabi Kuroとは別の母猫で2週間くらい上で風邪の状態は悪くない)
大人猫3匹+1歳くらいの中猫1匹。(見える範囲でトータル11匹がいた)
力になってくれそうな猫保護団体を探してもいいか、TNRのことなどもハイツ住人に相談し、
獣医さん(保護猫獣医)にも相談しNPOを探しました。
そのNPOを知っている方に仲立ちになっていただき、翌日には連絡・・・
話をつき合わせてみると・・・そこのNPOが去年から入っているところで、
健康にTNRが行えるよう、健康状態をよくするための餌を渡して、住人の連絡を待っているところとのこと。
窓口になって下さった方Aさんは今、現場を他にいくつか抱えているので担当を作るとのことで、
新たな担当者Bさんからも連絡が入りました。
2,3日後に・・・去年すでに入っているところなので、
そこに同行した市の担当に様子を見に行ってもらうとのことで安心していました。

190726_8926.jpg
Kuroちゃんは・・・体重も増えていますが・・・体の(特にお顔!)の大きくなり方に・・・
お目々の成長がついていかず・・・ちょっとヒラメ顔のにゃんこに・・・^^;

とりあえず、離乳期終盤?の子猫に栄養価の高いカロリーエースや子猫の離乳食などをハイツに届け、
進展があれば連絡しますと言って下さったNPO Bさんから経過連絡を待っていたのですが・・・連絡なし。
(ハイツ住人は、屋根壁付雨風凌げる猫箱設置、獣医さんに相談し目薬をもらってきたり、世話はしてくれている/但しトイレなし
周囲は1軒家が林立し、とごのお家も家の外周をペットボトルやネットで囲っていました^^;)

週1回は様子を見には行っていましたが・・・
(その間NPOのBさんとはメールでやりとりしてましたが・・・
最終的には市の担当が行ってくれないことには話が進められないとのこと、行政がいつ行ってくれるかは不明)

3週間近くたった頃、ハイツ住人から子猫が1匹カラスにつつかれて亡くなっていたこと、
残りの子猫がいなくなっていること(その母猫もいなくなっているので餌場を移した可能性あり)を聞き・・・
そのNPOの方を知っていて連絡を取ってくれた方(女性、お豆腐会社の社長さん)に再相談したところ・・・
蒼井優さんにちょっと似た楚々とした美人の彼女が・・・
 Aさんはフットワークが軽く、すぐ行動してくれるのですが、お忙しいのでしょう・・・
そんな3週間も放置状態で、このまま秋が来てしまえばまた不幸な猫が増えます。
私、2年間TNRの該当猫がいなくて保護してないので猫貯金少しあります!
半分こして・・・Gaviねえさん、私たちでやっちゃいますか!
・・・の超前向きドラスティック発言!
・・・ということで、個人でTNRされてる彼女とがんばるか!・・・というところまで話が進んだのですが、
NPOに相談させていただいた以上、報告とアドバイスをということで・・・
彼女から再度NPOのAさんに話していただきました。
(前回TNR実行にまで進めなかったのは、NPOの担当者Bさんとハイツ住人の電話連絡のやりとりがお互い不在で、うまくいかず保留になっていたようです。
猫保護をしてくださる団体はどこもお忙しく・・・次から次へと現場がたくさん入るようで・・・
Aさんも毎日、現場やお届け、お見合いなどかなりお忙しくされていました。)

Aさんも子猫が亡くなっていることや、前の経緯から・・・成猫も数匹ではなくもっといるはずで、個人では難しいこと、
秋の出産シーズンもコワイので・・・行政は通さず、直で即動いていただけるということになり・・・

190726_9047.jpg
やっぱりSabiちゃん・・・ジャコウネコからデビルバットさんに・・・

そのNPOのAさんが、お仕事もあり猫現場も掛け持ち、お忙しい中、お一人で動いて下さるとのこと・・・
申し訳なく・・・ねえちゃんも、人生初の捕獲器TNR手伝っていました。
そこに何度か行ってみると・・・
毎回、来る猫が違い^^; ねえちゃんが行った時に見たコアメンバーはコアというわけでもなく・・・
(10匹捕獲した中に、母猫1匹が不在で入っていなかった・・・)
急に新顔を見たり、子猫もそこで生むわけではなく、どこかで生んでひと月位になると連れてくるようで・・・
他に餌場もあるのか、常に来るのが何匹いるのかハイツ住人の方も分からない状況だったようです。

1907_3993.jpg

結局、10匹捕獲し、雌が7匹、雄3匹。
捕獲出来ない猫がおそらく後、数匹・・・
申し訳ないのですが・・・ねえちゃんは家で問題発生で、後はNPOとハイツ住人にお願いしました。
避妊・去勢した猫はもうそこに戻っているので、捕獲器をハイツ住人に預け、
未手術の猫が入ったらNPOに連絡ということになったようです。

雌4匹のおなかに赤ちゃんがいて(18匹)、麻酔をかけているのでかわいそうですが・・・
あと・・・その過程で、ここには感染性の病気が蔓延していて、子猫が生まれても育たないこと。
子猫が育たないこともあるかと思いますが、ここの猫は種を保存するためか年4回出産すること・・・
(おなかに子猫がいた母猫は、まだお乳に形跡があり、春、子猫を生んでいたようです)
年4回出産するため・・・猫の妊娠期間はふた月ですので・・・子猫の育児はひと月くらいで
離乳期が来ると放置するようでした。

同じお皿で食べただけで感染する致命的な病気の猫を避妊・去勢せず、餌を与え続け・・・
おなかを空かせた猫はかわいそうですが・・・
それが結局、死んで生まれる猫、生まれても育たない猫、生きていられても3年の・・・
たくさんの猫を生み出すことになっていたのだと思います。
ハイツの住人も話してみると、悪い方ではなく、常識もある方で・・・。
ただ、かわいそうだからとむやみやたらと餌をあげるのではなく・・・
他で生きられない、長くは生きられない猫にごはんをあげるのはいいことだと思いますが、
せめて避妊・去勢し、弱い、病気の不幸な猫を増やさないよう、もう一歩踏み込んでほしいと思いました。
スポンサーサイト



| つれづれ | 13:16 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ほんとうにお疲れさまです...
めんまの出身地とかもそうですけど、
そういうのに携わると、精神的にも
とても色々とあれですよね...
妊娠している猫の避妊とかもそうですし、
いろいろな人同士のやりとりでも
つらいこともでたりとか。
体も疲れますけれども。
ほんとうは、人の善意でそういう場所の
動物たちを助ける、というのは問題も
多いと思うけれど、現実はそんなかんじに
なってしまいますよね。

| めんまねえちゃん | 2019/08/02 15:55 | URL | ≫ EDIT

TNRの現場、ねこの世話以上に人間関係が大変そうです。
ごはんだけあげるのはほんとに功罪が大きいと思います。
おねえちゃんが頑張りすぎて倒れないか心配よ。
熱中症に気をつけてー。

| 海月 | 2019/07/31 12:01 | URL | ≫ EDIT

うわぁ、想像はるか超えるお話です。
猫の為とはいえ、捕獲してってのは精神的に
ツライね。頑張りましたね!!!
sabikuroちゃんには、早く元気になって欲しいです。

暑い夏はご用心、色々・・・ありますね。
またご報告しますね。
なーんか私もバテバテ中(笑)
おねえさんも、バテないよう、ちゃんとしっかり休んで
くださいね。

| Yomogi | 2019/07/30 16:54 | URL | ≫ EDIT

おねぇちゃんお疲れ様です。(´・ω・`)
そんなに大変なことがあったのですね・・・
ハイツの人も悪い人じゃないようでよかったです。
きっとその方もひとりでどうしようかと、少しは考えていたかもしれませんね。
今後かわいそうな子が増えないように陰ながら応援しております。
さくらねこ無料不妊手術事業(さくらねこプロジェクト)も今はありますし、
それに賛同してくれる動物病院さんも増えてきてると思うので
すこしでも負担なくみんにゃが幸せになれる方向へ進めるといいですね!
年4回出産してる子がいることにびっくりしました〜@@;

Sabiちゃんお鼻ぐじゅぐじゅでしたか〜
早くすっきり出来て体重増えますように★
(ノ`・ω・´)ノエイッ! 【元気玉】。.:+*:・'☆。、:+*:.
おねぇちゃんも体調崩されませんように、お気を付けてです。(`・ω・´)ゞ

| non☆(@'ω'@)たん | 2019/07/30 11:39 | URL | ≫ EDIT

おねえさん
お疲れさまでした!
まだ数匹いるとのこと。。
ハイツの方とボランティアさん、
あと少し、どうか頑張ってほしい。
ハイツの方には引き続き餌やりしてほしいなぁ。
行政の人も足を運んで、
苦情があったおうちなどに今回のTNRのお話をしてほしい。
練馬区のように行政が後ろ盾になってくれると、
頑張ってくれている人たちは本当に助かる。
地域の人たちの反応も少しは変わるし、
聞く耳を持ってくれる人が増えるよね。

| wada | 2019/07/30 10:51 | URL | ≫ EDIT

詳しい文章、読む時間がなくて遅くなりました〜(^_^;
保護活動、いろいろ大変ですね・・。
その地域、たくさんの子がいるんですね。
おねえちゃんも、手配とお手伝いお疲れさまです。
その子たちがの猫生が良いものになりますように・・。

| まさぽん | 2019/07/30 10:33 | URL | ≫ EDIT

read more、拝読いたしました。
年に4回も出産しているとは、母猫ちゃん(きっとまだ若いのでしょう)の体もしんどかったでしょうね。。。。
最後のほうに「ハイツの住人の方ー悪い方ではなく、常識もある方」と伺い、
そうなんだろうなぁ~と思いました。可愛いし、助けてあげたいと思っても、
優しさだけでは育てられないのが、「命」だと思います。
おねえちゃんさんの言う通り、もう一歩踏み込んで欲しいですね。
かわいそうな命がこれ以上増えませんように!

| zuko | 2019/07/29 22:11 | URL | ≫ EDIT

おねえさん、お疲れ様でした。

うちの町内掲示板には
「TNR」のことを告知するポスターと
「猫はかたづけられないにゃ」という
餌やりのルールを啓もうするポスターが
張られています。
以前はこんなポスターなど見かけることは
無かったので、行政もやっと重い腰を
あげてくれてきているように感じます。

| ツブシオ | 2019/07/29 21:10 | URL | ≫ EDIT

あにゃあ

はなびちゃんお散歩できたのね。
よかったね。

お外の猫さんのお世話は大変です。
かわいそうな話もあるだろうし。

うちのほうは共生活動が結構進んでいるみたいです。
気になる子達はみんな避妊手術されていました。
それでも気になって見に行きますけどね。

うちのエレにゃっちゃんはケガしたから連れてかえってきたんだ。

| harry | 2019/07/29 20:38 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~。

はなびちゃん、お散歩良かったね~♪
TNR、保護。。。
野良にしても、多頭にしても、手術して増やさない!ここまでにたどり着くのが、ほんとうに大変ですよね。お金の問題、動ける人、その現場を取り巻く環境。。。
こちらでは、「可哀想だから、ごはんあげてた。でも自分の猫じゃないのに手術しなきゃいけないの?お金は?」毎回聞く言葉です。。。
おねいさん、おつかれさまでした!ボランティアさんも、ほんとうに頭が下がります。
この子達の、この先の猫生が少しでも穏やかなものでありますように。

| さとごろう | 2019/07/29 12:47 | URL | ≫ EDIT

はなびちゃん
お散歩行けてよかったね~♪
お外の空気はどうだったかな?

おねえちゃん、大変でしたね。
なかなかできないことを
即、行動に移されたおねえちゃん
ただただ頭が下がります。
猫への避妊虚勢の意味をまだきちんと理解してない人
多いと思います。
もっと、わかりやすい啓発をしていかないとですね。

| あんずミャミャ | 2019/07/29 12:28 | URL | ≫ EDIT

TNR活動をされている方々には本当にただただ頭が下がるばかりです。
その行動力が本当に素晴らしいと思います。
もちろん辛いことが多く大変でしょうが・・
その地域でこれ以上不幸な猫さんが生まれないことを祈るばかりです・・

| utsubokazula | 2019/07/29 10:28 | URL | ≫ EDIT

難しい問題が多々あるですね。
不幸な猫さん達を少しでも減らせると良いですね…
みんなが幸せに暮らしていけますように。。。
祈ることしか出来ないのが辛いです。

| つきみぃ | 2019/07/28 22:09 | URL | ≫ EDIT

保護の問題は難しくてそのうち個人では抱えきれなくなります。
猫好きの誰かが善意でしたことが結局猫を苦しめ、他の人が苦労することになる・・
そういう自覚をもたないといけませんね。
まだいろいろありそうだけど、お疲れ様です!


| NEccoSun | 2019/07/28 21:03 | URL | ≫ EDIT

いろんな子が来るところなんですね。
さくさく動いてくれる行政だったら…
もしかしたらお腹の子たちができる前に
手術できたかもしれませんもん。

| ぴなた | 2019/07/28 17:18 | URL | ≫ EDIT

野良猫さんの問題は本当に難しいですね。
私も相談されてることがあるのですが、私に知識がない・・・
ネットで調べた保護団体さんに相談しようかと思ったのですが
相談を受けた親子(猫)がどこかに行っていない・・・
どうしてよいかわからないので捕獲機を買って
相談者の方に捕獲をお願いしようかと思います。
(久しぶりにまた見かけたというので)
早くしないと子離れする時期に来ているのでは・・・
そう思うと気持ちばかりが焦ってます。

もう少し行政とか国が動いてもっと猫や犬に優しい世の中になって
欲しいですね。

| dori | 2019/07/28 17:14 | URL | ≫ EDIT

お腹に赤ちゃんのいる子の手術。
生まれても育たない子。
致命的な病気への感染。
ほんとうにただ餌を与えるのではなく、もう1歩も2歩も踏み込んだ行動が必要なのでしょうが。。
それを求めるのは難しいのがほとんどなのでしょうね。

つらい現実です。
おねえちゃん、ご報告をありがとうございました。

| ゆめた | 2019/07/28 17:09 | URL | ≫ EDIT

お姉ちゃんも他の方々もみんなお忙しいのに大変でしたね。
法整備とか行政もかかわって何とかしないと
無理なこともたくさんありますよね。
他の地域でも同じようなことも・・・

日本はもっともっと動物の命のことに目を向けて欲しいですね。
本当に頭が下がります<m(__)m>

| Anne | 2019/07/28 16:05 | URL | ≫ EDIT

お姉ちゃん 
心が重くなるお仕事、お手伝いにほんとに頭が下がります
そういうこと一つだけでも心震えるのに
いくつも重なってのことに・・
どんなにかお辛い気持ちでかと思います
ありがとうございます
餌をあげる人も不幸なことを広げようとは思っていないはずですのに、、
切なくなりながら 
何も行動していないこと申し訳なく思います。。 

| れもん | 2019/07/28 15:17 | URL | ≫ EDIT

・・・辛いご報告ありがとう、そんでもってお疲れ様です・・・
他のおねえちゃんたちも言ってるけど
国が変わらないから、こんなことは日本中どこでも起きてます(T ^ T)
ウチの近所でも起きてます(T ^ T)
自分の貯金をはたいて頑張ってくれても、同じことはまたどこかで起きます
国はこんな活動をしてくれている人たちのことを知っているのに
なんで動いてくれないのかな・・・

| ふ〜みんまま | 2019/07/28 08:33 | URL | ≫ EDIT

う〜ん、
こういう猫さんをなんとかする
法整備を政府は考えて欲しいです。
動物が幸せに暮らせる国でないと
人間も幸せにはなれないですから・・・。

| やらいちょう | 2019/07/28 08:12 | URL | ≫ EDIT

お腹に赤ちゃんが居る仔の不不妊手術、とっても辛いですね。
我が家に来るネネコとくろこちゃんも・・・。
奪ってしまった命の分だけ長生きして穏やかに暮らせるとイイですよね。
おねえさんもお忙しい中、お疲れさまです。
個人で頑張ってる人たちに、国がいつまでも甘えてる気がします。
命のこと、もっと考えて欲しいですね。

| なっつばー | 2019/07/28 00:27 | URL | ≫ EDIT

サビクロちゃんはその蔓延している病気は大丈夫なのでしょうか?
想像がつく病気ですがお手元に残されても隔離が続きますね。
うちは元気だから大丈夫だろうと大人猫と一緒にしましたが先生からはまだ早いと言われました。
ボランティアさんは本当に大変だと思います。
こちらでも頑張っていらっしゃいます、どうしてそこまでできるかなぁ、それが仕事ならわかるけど…と言う思いです。

| マー母さん | 2019/07/27 22:23 | URL | ≫ EDIT

辛いね・・・。
餌やりさんとボランティアさんと行政の連携が取れて
初めてすんなりとことが運ぶのだけど、
今はどこのボランティア団体さんも同じような感じで、
連絡不備とか色々あります…。
特に多頭崩壊…わたしはおうちの中の案件だけが多頭崩壊ではなく
餌やりさんがキャパを超えた猫たちを抱えているのも多頭崩壊と同じだと思っているのだけど、
そうなった場合、近親交配や感染症の蔓延等で、結局生まれてきても長く生きられない場合も多々あって。
本当に日々辛い悲しい重い苦しい…です。

餌やりさんもボランティアさんも…スタートラインは同じ、猫が好きというところから始まっているのだと思ってます。

国が変わらないと、行政がもっと本気で取り組んでくれないと。

日本はいつまでたっても人間以外の生き物に優しい国にならないですね。

| レイナ | 2019/07/27 15:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://gavi0318.blog.fc2.com/tb.php/3161-e895afcd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT